FC2ブログ

アピスト通信 プルクラ リオウアツマ

 2015-06-06
DSC_4567.jpg
DSC_4565.jpg
昨年、シーズンで言えば今季に入ってきたレッドプルクラと呼ばれたりもする、
これまでの入荷歴史が非常に少ないプルクラが当店にはじめてやってきました。
写真などでその昔に輸入された個体をみたことだけはあったのですが
実際に生きた魚を目の前にしたときの印象は写真から想像していたこんなんだろうなという
プルクラとは大きく違い、その成長過程をみて今季は非常に興奮したのを覚えていますw

尾びれにリング状に太く色のはいるラウンドテールのアピストは
ほかにいるでしょうか。。。
非常にイレギュラーな柄の出方!これはちょっと驚きでしたw

DSC_4424.jpg
DSC_4400.jpg
メスも中にはこれほど赤の色素を表現する個体もいました。
これぞアピスト飼育を趣味の分野としてマニアックにしている要因のひとつ、
地域差というやつですね。
ノーマルのマディラ水系のプルクラと
ソリモエンスをはさんで北側の分布になるこのウアツマとリオブランコにまず大きな体型の違いがうまれており
そしてこのウアツマとブランコでも基本的な色彩パターンが大きく違う。
それがこうしてはっきりしていること。

運よくカンディアスの記載地プルクラも昨年は見られましたし
比較という意味でも楽しめた方はいるのでは!?

DSC_4569.jpg
メタリック感とうろこ、色彩、体型、それぞれに特徴的な珍プルクラとは名ばかりではないw
自分としてはこの魚が今シーズンの大きな出会いになりました。
やってきたときはぱっとしない魚なんですよ、
よく変貌していく。

さて昨日入荷がありまして
チビチビですがオレンジリングがあわられるタイプの上物が入荷しております。
派手になってゆくにはもう少し時間がかかります。
なんせ、けっこう成長の遅いタイプのプルクラで
やや体高がでて小型ですね。
じっくりチャレンジしてみるのもいいでしょう!
どうせしばらくまた会えないですし・・・

在庫魚はこちら。
DSC_6803.jpg
DSC_6799.jpg
Aqua Fauna
AP プルクラ リオウアツマ オレンジテール
幼魚pr ¥40000- 割引対象外 SOLD OUT

まだチビサイズです。
PHはさほど下げる必要はありません。
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://afrikaosaka1.blog.fc2.com/tb.php/964-c5837cd5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ