FC2ブログ

アピスト通信 ペルテンシス ブラジル一般便

 2014-11-06
DSC_4306.jpg
DSC_4310.jpg
DSC_4316.jpg
DSC_4309.jpg
昨シーズン待っても待っても結局入手できたのがたった1prだったこのタイプのペルテンシス。
通常ネグロからマナウス便でやってきていたこのタイプ。
シーズン中の京都便のペルテンシスはこのタイプはいなかったように思いますので
実に1年ぶり。
日本での需要は高くないゆえに輸入数は減少の傾向にあるのが現状で
もしかしたらむしろちょうどいいのかもしれない。

個人的にはけっこう好きなんですけどね、ペルテンシスのこのタイプは。
体はロートのそれと同じ、青くグリーンに光りだします。
大柄の半円を描く尾びれのラインはラウンドテールの中でもこの種の大きな特徴で
魅力的に見えます。
イニリダエとは体系もヒレも大きく違いますからね!
要はおっきな華のある発色をしないだけであってうんたらかんたらjはほふぁhsdkhk(ry
これを界隈では地味と形容します(爆笑)

それでもペルテンシスグループという大きなくくりの代表種ですから
一度の飼育はオススメします。

一般便とはいえ
状態よく輸入に成功してトリートメントがなされれば良魚はとれます。
こういったタイミングでお求めやすく良魚を選択するのもありです。
産地付の変なペルテンは京都にまかせて
一般的なペルテンシス、お探しの方がおられましたら
少し在庫あります。
子取りは楽とはいえないです。
それ相応の環境がいりますのでこれはネグロ産の練習にはもってこりの細身です。
ちょっと気も荒いしうまく付き合ってみてください。

ブラジル一般便(ベレン)
AP ペルテンシス 
pr ¥5500-

通販サイトページはこちら↓
AP ペルテンシス通販

DSC_4318.jpg
京都便が本格シーズンインになってしまうまえにこういったネタの紹介をしておかないと
のちのちタイミングを失うことになるんですよね(独り言
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://afrikaosaka1.blog.fc2.com/tb.php/864-0ac8d649
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ