FC2ブログ

アピスト通信 spブライトビンデン バニワ

 2014-08-19
R0059927.jpg
薄茶色のブラックウォーターで送られてきました。
AP sp ブライトビンデン バニワ

正直こないかもなと思っていたのですが。
採集時期はエリザベサエ バニワと同時期。
あまり小さすぎた為かこの時期までアクアファウナにて現地ストックされていた個体です。
入荷サイズも3cmオーバーレベルの個体もいて
採集時の小ささがいまようやっと想像できました。

エリザベサエと同時採集のまじりレベルの採集量ですので
ペアの取れる量はたかがしれてます。
当店にも極わずかの数ペア入荷にとどまっています。

R0059937.jpg
バニワは5年前でしたか、あのときのような個体への成長を祈って
チャレンジしてゆくサイズです。
若い。
こうしてほほに柄がでるのはやはり一部、
今年もなんとか見られたなぁ(職権濫用w
でもこの子の大きくなってゆく姿は僕はみられないんですね・・・
ご購入いただいた方は強制で成長度合いを写真に収めて送っていただきましょう!(笑)


R0059945.jpg
別個体。
この子も少しだけでほほに柄がでてきていますね。

現地ブラジルは毎年自然保護の観点から魚の採集、輸出が厳しくなっていくと思われます。
ウアウペスはもちろんこのバニワも禁猟域にふくまれ
こうしてやってきているのも現地の努力のおかげであるのですが
これがいつどのタイミングで本格的に不可能になるかはわかりません。
ブラジルの経済発展にともない現地の魚の採集漁師は減少の一途をたどり
いままで当たり前のように入荷していた魚が激減して
価格の高騰となっています。
プレコ、ナマズ、大型魚、これは特にその傾向が強く
もう入手できないといわれる種も増えてきています。
アピストがその隙間をぬってこうして現状なんとか日本へきているのですが
遠い未来、ブリードもののみの流通となってしまう可能性がないわけではありません。
大げさな言い方ですが、一部の種はブリードでしか入手できなくなるような日も
くるのかもしれませんね。

アピストグラマに関して言えば、まだワイルドでの入荷はめぐまれています。
入荷に波もあり、価格もけして安くはない、趣味としては非常によい流れの中にあるように見えます。
ただ現地の採集事情と日本の市場がいいバランスを保てているわけではないでしょう。
今後のブラジルの動きと採集の現実から
楽しめるうちに楽しんでおくべきだなと思うことが多くなりました。
アピストグラマは熱帯魚飼育の小さな一部門でしかありません。
だれもかれもが始める分野でもありません。
これから需要が拡大の方へひろく進むわけでもないでしょうし
ワイルド個体が当たり前のこの時代をできるだけ楽しんでしまいましょう!!
間違いなくワイルド縮小の流れが時代の変化とともにやってくるような気がします。
入手難域、サンガブリエルより上流、ネグロのお魚です。
sp ブライトビンデン バニワ
わずかながら日本上陸です。

Aqua Fauna
AP sp ブライトビンデン バニワ (ほほ柄なし
pr ¥32000- 割引対象外 sold out

Aqua Fauan
AP sp ブライトビンデン バニワ ほほ柄あり
sold out


同時入荷
Aqua Fauna
AP アガシジィ イガラッペジュララ pr ¥9800-
AP アガシジィ イガラッペバルファット pr ¥12800-

W.B,SABBY
AP パウキスクアミス クルクリアリ 上物 pr ¥15800- 割引対象外

アガシジィ新産地2種きてます。
双方店頭にてクーポン対象です。
どっちもいいですがバルファットは入手しておきましょう!
非常に色合いが綺麗でブルーのメタリックが深く濃いのにイエローものってきます。
アガシジィコレクターはぜひ!

サビーのパウキスは上物です。めっちゃオレンジ、体系もスリムな方で
目をひきます。
入荷したてですのでちょっといつもより割安に価格設定しましたが上物ですので
入手しておきましょう!
しばらくして水になじみ色合いがぐっと整ってきましたら少しお値上げ予定の個体です。オススメ。




R0059953.jpg
R0059958.jpg
R0059951.jpg
店舗に掲示しておりますブラジル アマゾナス州のマナウス周辺地図です。
のこり3部となりました。
ブラジルアピストの飼育必携の地図です。
かならず入手しておくべし!
1枚 ¥3800-
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://afrikaosaka1.blog.fc2.com/tb.php/823-ddd8156a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ