FC2ブログ

沖縄・北海道へのアピストグラマの通販発送について

 2014-06-12
だいふん対応が遅れてしまいましたが
沖縄、北海道への航空便でのアピストグラマの発送が
スムーズに対応できるようになりました。

本来水ものは危険物の可能性などの懸念から
空港便への積載がスムーズではなかったのですが
ヤマト運輸との契約で航空便が当店でも扱えるようになりました。

今までは北海道札幌市で、発送の翌々日の午前中と
丸二日かかる陸路発送のため、気温的に大きな問題のない春、秋に限定して
対応させていただいておりましたが
航空便でタイムサービスを使用していただくことで
札幌市内であれば発送の翌日17時以降での発送が可能となりました。
これにより真夏でもご利用可能になります。
発砲内の冷却発送には担当、かなり自信がありますのでこのあたりはお任せいただいて大丈夫です。
北海道は真冬はさすがに少々厳しいところですけれども
積雪等、さほど問題ない気候の日であれば冬季でも可能なのかなと思います。
これに関しては少々検証してみないと、ではありますが。

沖縄に関しても同じで
基本翌日の夕方の到着であれば発砲内水温を20度きらずに
冷却状態での発送が可能だと思います。
これまでたくさんの荷物を九州地方へ発送しておりますが
真夏の暑い日中を過ごし16時までの到着でも
水温23度、内部の冷却剤もキープしたままで問題なく到着してます。

ときおりあきらめ半分で沖縄や北海道から通販のお問い合わせをいただいており
時期によってはお断りさせていただいておりましたが(沖縄は全件受けれず)
今後、北海道札幌近辺、沖縄那覇市など
少々厳しい気候の時期でも航空便とタイムサービスの併用で
一部対応の幅がひろがりました。

6月のこの気候であれば2日かかっても大丈夫である可能性は高いのですが
それでもやはり翌日到着にくらべればリスクは高くなります。
航空便、タイムサービスは決してやすくはなく、
金額的には大きい出費となりますが
入手手段が通販しかない地域の方への選択肢のひとつとして
ご検討いただければと思います。


札幌市、那覇市から距離が離れる地域の方はご住所を明記して
一度ご相談ください。
対応可能な時間に到着するかどうか、検討してお返事させていただきます。

ミウア等、
入手機会の少ない種に関しては
あきらめずに積極的にご検討ください。

そういえばミウアですけれども
中途半端にほほ赤よりはあえてブルー系が個人的には好みです。
Sクラス級のレッドが入手できないのであれば
あえてブルーで購入した方が個体の良さが際立ちます。
そんなブルーはまだもう少し入手できますので
お問い合わせください。
pr ¥32000- 割引対象外です。
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://afrikaosaka1.blog.fc2.com/tb.php/797-7ae1a9ac
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ