FC2ブログ

アピスト通信 spロートカイル バニワ

 2014-04-23
今期唯一の産地の信憑性の高いエリザベサエ バニワを送り込んだ
Aqua Fauna社からの同産地のロートカイルです。

小さめのサイズで入荷したロットで
ヴァイスザウムとの混合便として日本に輸入され
全体的なロートの占める割合も少なく
なおかつオスがしっかり取れなく
国内流通がなんと10ペア以下にとどまったロートカイルです。
R0049033.jpg

数がとれていないのではっきりとしているわけではないのですが
顔のブチ模様個体は診られなかったように思いましたが
ほほに色がのるタイプは成長とともに出現してきております。
この子も、そう。


R0049028.jpg
入荷しばらくは一緒にロート数匹、バニワのエリザベサエ数匹と一緒に管理していましたので
色の表現が出てきにくかったのですが
ほかが全て売り切れてしまったとたんにこのとおりです。
落ち着いてくるとあとは日に日にってやつですね。
こうなると日々が変化。


R0049017.jpg
メタリックも徐々にのってきました。
エリザベサエのブルーグリーンとはまた雰囲気は違うのですが
言葉にするとブルーグリーン。
サエのような直線ライン的な強い光りかたとは違って
むしろ淡く全体的に光るのがロートカイルですよね。


R0049011.jpg
R0049041.jpg
過程として素晴らしいですww
しっかり水の調整をして
本来出てくるはずの表現を水槽内でどうぞ。
ここから、になるのか、ここまで、になるのかは水次第です。


R0049010.jpg
Aqua Fauna
AP sp ロートカイル バニワ
pr ¥33000- 割引対象外 sold out
写真の個体で、バニワはラストです。



別便ですが
アメリカ経由でメンデジィ リオネグロが入手できました。
pr ¥13800- 割引対象外
おそらくサンタイザベル近郊の河川産です。
かお、腹に色がのるタイプの個体群。
一般便の価格帯にて少しご用意できました!


担当は今週イレギュラーに木曜日が休暇となりますので
明日は出勤しておりません。
お問い合わせのメール等、本日レスできなかったぶんに関しては
金曜日にいたしますので少々お待ちください。
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://afrikaosaka1.blog.fc2.com/tb.php/774-777d391a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ