FC2ブログ

お客様から アガシジィ テフェノゲイラ

 2014-03-10
大阪店の閉店セールのときです。
あと1ヶ月で閉店というときにアガシジィのテフェの新ロットが
京都にSABBYより入ってきました。
閉店時とあり、仕入れをしている場合ではなかったのですが
我慢ならずテフェノゲイラのアガシジィとビタを仕入れたのを覚えています。

これがまた個体がよく、閉店までにしっかり売り切れてきれて
胸をなでおろしておりました・・・・・・wwww

さて
そのときの個体です。
ノゲイラ 壺坂様3
10月に販売したときはまだまだチビチビで、
それでもよくなるよ、この子は!
って感じで購入いただきました。

それから2ヶ月ほど、
上のお写真はこちら、大阪店から八尾店に移ってからいただきました、
成長過程のお写真。

よくなるよって予測はみごとにあたり、
日々どんどん変化していく様子に飼い主様はどうやらアピストグラマにどっぷりと浸かっていく道に引きずりこまれたようです。
そう、このテフェノゲイラを店員の口車に乗って購入したのがいけなかった!!

ノゲイラ 壺坂様2
日々変化してゆく小さな命を毎日見て、
どうやらいい個体を若くして入手し
そして自身の手で仕上げていく過程に
ただならぬ魅力を感じてしまった飼い主様。

その後は当店でイエローミウアに手を染め
メンデジィに手をそめ
ミウア本家に手を染め
そしてまたロートに狙いを定めていらっしゃるご様子で
先日入荷のエリザベの混じりといった
ちょっと変わったロートが気になるご様子で・・・・

すべてのはじまりはこの罪づくりなこの子、テフェノゲイラ。
ノゲイラ 壺坂様 
よくなると断言しましたがここまで尾びれが尖ってシャープに伸びるというところは
担当も予想外でした、個性的でいいです。
こういった成長過程を目の当たりにしてしまってはもうしょうがない、
10月のあの日、この子を購入したあの日から
この道にはいってしまうように店員に導かれ・・・
いや、店員がいなくてもきっとこのようにアピストにはまっていったと思います(逃

僕のせいじゃないよ!!!!!!!wwwwwwwwwwwwww

次なるはロートでもレガニでもどっちでもいいです、
お好きに悩んでご来店ください(ニヤリ


さて
テフェノゲイラですが
往年のテフェの産地とその成長過程ぶり、
結構違いがあったのはご存知でしょうか。
当店の管理ではなかなか今までのテフェと様相が違いなかなか面白いなと思っておりました。

毎年テフェ産のアガシジィを繰り返し見てこられた方はわかるでしょうか、
今回のノゲイラのロットは少しテフェらしくなかったことに!

印象としましては
テフェと、サンタレンアレンカーあたりのアガシジィのあいの子のような・・・
往年のテフェにくらべテフェバンドの出現が弱く、
また成長過程にしてもテフェバンドの出現自体が比較的遅く
テフェらしからぬ姿で成長してゆきます。
それでもやはりテフェ、いづれそのテフェバンドは出現してはきます。
結果テフェらしい姿にはなってゆくのですが・・・
こういった成長過程にもロットごと産地ごと、差異を感じられます。

アガ テフェA 007
テフェの典型的なブルー個体、過去画像です。
これはTHEテフェですね!

せっかくですから、
ノゲイラのテフェを記憶に焼き付けて
また来シーズン、新たなテフェのアガシジィに挑戦してほしいです。
きっとまた違うテフェにであえるはず。


W.B.SABBY
AP アガシジィ テフェノゲイラ イエロー
pr ¥9800-割引対象外にて在庫ラスト1prです。



ミウア本家 5
さてこのレベルのミウアのミウア、ラストです。
pr ¥45000- 割引対象外 sold out
非常にスリム。
これ以降、レベル下がります。


担当は水、木、金と店舗におりませんので
通販の対応等も週末にズレこみます。
ご予約等明日までにお早めにどうぞ。
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://afrikaosaka1.blog.fc2.com/tb.php/745-bfa8196c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ