FC2ブログ

 2014-02-20
売れてしまってますよ。

ビタ カカオ1点 2
ビタ カカオ1点 3
ビタ カカオ1点
前回入荷のカカオペイラのビタエニ極上です。
お値段はpr ¥28000-でお出ししました。
入荷時は写真の掲載はあえて避けていた極上のツインバーです。


当店では今期30000円を超えて販売しましたビタエニはたった1pr。

なんでもそうですが
当店ではひとつのボーダーとして一万円、二万円、三万円。
それぞれに区切りに意味を持たせてお値段の設定を行います。
もちろん入荷価格等にも左右されますのですべてがその枠におさまるかどうかは別の話として

30000円というボーダーを超えるビタエニアータ。
どうでしょう、この分野に興味のない方からしたら馬鹿らしい話。

ほかよりちょっと黄色いから、尾びれに黄色のラインがのってるから、
それで大きめサイズで目立つから、
そういった理由で簡単に30000円のボーダーを越えてお値付けはむずかしい。

ブラジル産ビタエニアータ、
通常価格で15000~19999円ほどまでと考えております。

今期は特にビタエニは非常にクオリティが高く
産地の明確さ、また多様性もありお値段に幅がひらき
中には30000円を超えてリリースする個体にも
わずか1pr、めぐりあえました。
そして目白押しの20000円ボーダーを越える個体たち。
これが京都便よりリリースされています。

はてさて
ここでです。

通常価格20000円以内のアピストグラマが
20000円のボーダーを越える、
そして30000円のボーダーにものっかていく。


ここでは当店のビタエニの値付けの話を少しだけしてみます。

まずは産地により入荷価格に差があります。
とうぜんジャヌアリなどは比較的高値の入荷となり
通常価格からすこしお高くリリースする流れとなります。

それでも20000円以内でおさえています。

これも今期ビタはすべれセレクト個体ですので
この通常価格コースさえ上物のあつまりでした。

中から20000円のボーダーを飛び越えてくる個体。
当然でてきます。
通常個体の上物プラスアルファ、その個体が持っているなにか飛びぬけたポテンシャル。
その素質に応じて20000円台に飛び出してくる個体、ここまでがほとんどです。

30000円というボーダーを超える個体は、極上一点の個体ですら
わずか1prのみのリリースとなっています。

通常20000円までのアピストグラマが30000円台にのる、
これは大きな意味を持ちます。
逆に通常の個体をしっかり育てて出来上がってしまうような個体には
そうやすやすと30000円の値付けなどできないのです。

最近はインターネットの普及と写真の流通で
注意しなければいけないこと、惑わされてはいけないこと
一昔まえと大きく変わってきています。

ネット、サイト、写真、
極上という言葉はいやというほど簡単に大量に流出するようになりました。

なにをもって極上とし、なぜその価格であるのか。
アピストの写真などいくらでも彩度の調整で派手にしあげてゆくことが可能です。
写真の加工に慣れている方ですと一目瞭然のものなのですが
魚の本質は意外とたいしたことないスナップショットですら
現れているものです。
上の写真の個体、pr¥28000-
どうでしょう。

あくまで全ての個体の写真の掲載ができない現状で
お値段から個体のレベルを察する参考として
ひとつの値段の区切りのお話をしました。
大台にのる入荷がありました際はその個体、そっと察してくださいますようお願いします。


とうぜん、
ブログは個人的に楽しんで更新しておりますので
商売というメインの柱をくずせないものの
担当のやりがいと直結しておりますので
アピストをあくまで自然に、ですが、きれいに撮影するようには心がけております。
いいショット、見栄えのするショットを掲載しております、
これは販売という側面上、仕方ないことと受け止めてもらいつつ
目指しているのはたとえば通販でご利用の方に
写真の個体とぜんぜん違った。。。なんて感想を持たれないような
アピールの方法と、そして個体の管理を、というところですか。

まずまず通販はリピートの方が増えてきているので
この点上々なのかなと、そしてさらに上を目指していきたいと思います。

来店のお客様とはもうブログの雰囲気とリアルの個体の印象、おわかりいただいてると思います。
また引き続きよろしくお願いします。



さて
ビタエニつながりで
通常の個体でこんなのがいます。
お値段 pr ¥14800- 割引対象外ですが
アンダーバー個体です。

R0048306.jpg
R0048308.jpg
R0048312.jpg
青いし形がいいよねって、これほんと。
なんだか今期はツインバーって言葉も氾濫してますので
ツインってツインですよ、二本きっちりでツインですからね。
この子はアンダーのみ、それでもとってもよろしい◎
Aqua Faunaから新産地産
AP ビタエニアータ パラクーバⅡ
pr ¥14800-  sold out

その他産地もこんな個体たくさんおります。
何も高いビタだけが良いわけでもありません。
お財布事情とこだわりと、たくさん悩んでお値段以上のビタエニをしっかり入手しちゃいましょう。
日本ではたくさん流通しましたが現地では採集が楽ではないビタエニアータ。
そのお値段と個体今期の当店の値付けに関してでした。


あっ、パラクーバⅠの在庫はさらに黄色いですよ、お値段は1000円UPです(ボソっ


さて明日は担当が休暇で出勤しておりません。
ビタエニ探しなら週末、土曜日以降におこしください。

なお現在受け付けている土曜日到着のお荷物以外の
土曜日到着希望の発送は今週はうけつけておりませんので
日曜日到着以降でご検討ください。
よろしくお願いします。
担当が自身で発送するためです。
ご迷惑をおかけいたします。
スポンサーサイト



カテゴリ :雑記 トラックバック(0) コメント(-)
トラックバック
トラックバックURL:
https://afrikaosaka1.blog.fc2.com/tb.php/734-1bf8fb01
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ