FC2ブログ

パウキス アラカ その展開

 2014-02-17
ちょっと水槽の整理と移動をさせるのにアラカのパウキスをすくってみたのですが

R0048394.jpg
すくいあげたプラケースの中ですが・・・。
やせてて小さかった個体をセレクトしてきてふんだんにエサをやっていたのですが
まぁビックリこのとおりです。
なんともいい雰囲気をもったアピストです。
プラケースですので体色が白くなっていますがその分黄色のいかにオレンジとして
色があがってきているか、一目瞭然。


R0048399.jpg
R0048404.jpg
R0048407.jpg
R0048408.jpg
下に黒い布をひくとこのとおり黒化してゆきます。
周りの環境、とりわけ底の砂の色に対して
敏感にその体の色を白から黒へ変え目立たないようにカムフラージュしてゆくのですが
これによって魚の見え方がぐっとかわってしまいます。

基本的にアピストグラマを白砂でかうと体色が白くとんでしまい
黒い砂で飼うと黒くそまってしまいます。

アピストによってどの具合が一番きれいに見えるか、というのがあるのはあるのですが
真っ黒すぎず白とびせず、このあたりを狙っていくのがいいですが
とりわけこのパウキスクアミス、真っ黒の砂で飼育しますと
かなり黄色が目立ちにくくなってしまいますので
若干明るめの色のソイル、
ADAでいえばマレーヤ、ニッソーのカスタムソイルブラウン。
この当たりの選択でいいあんばいの体色をたのしめると思います。

黒ソイルに茶ソイルをまぜていく感じでもいいでしょうし
お好みの見え方を研究してゆくのもひとつの楽しみです。
好みは当然人それぞれですしね。

上記の写真の変化くらいは簡単に色をかえてしまう魚ですから
そのあたりもしっかり肌で感じて飼育していくのもおもしろいです。

さて
上記写真は2個体から撮影しております。
どちらも上々の個体です。

Aqua Fauna
AP パウキスクアミス リオアラカ
上物 pr ¥16800- 割引対象外

そのほか
ツインバー pr ¥19800- 割引対象外
良個体 pr ¥13800- 割引対象外

このラインナップでお出しします。
今季ネグロ入荷不調により
ツインバーのパウキは圧倒的に入手難です。
いなくなるまえにどうぞ。


R0048318.jpg
R0048322.jpg
R0048324.jpg
R0048391.jpg
バエンスヒ、整いました。

ペルーも同じく入荷不調ですので
こちらもいるうちに。
基本的にペルー便は若い個体での入荷自体がすくないですので
飼育を存分に楽しむ若さで今回入荷してますから
お見逃しなく。

Wild ペルー
AP バエンスヒ (spインカ)
若魚上位pr ¥4980-
いつもオスがおおきすぎて
メスがちいさく苦労するペルー便ですが
ジャスト、雌雄差なしで入荷してます。
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://afrikaosaka1.blog.fc2.com/tb.php/731-5ae99dde
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ