FC2ブログ

アピスト京都便入荷

 2013-12-09
本日も午後から京都までひとっ走り。
追加でアピストグラマの入荷にむかいました。

ざっと入荷種のみ列挙しておきます。
価格などは明日までにはっきりすると思いますので
おまちください。

京都便
W.B.SABBY
AP アガシジィ テフェノゲイラ Mサイズ

Aqua Fauna便
AP アガシジィ ラーゴマナカプル
AP ビタエニアータ カカオペイラ Mサイズ
AP ビタエニアータ ラーゴパラクーバ Ⅱ
AP sp ロンドニア (ライヤーテールペルテンシス)


テフェのアガシジィはそこそこの個体がいたので少しだけ。
マナカプルのアガシジィ、これはオススメ。
かつてアマデウスとして少し流通した幻のアガシジィとほどなく近いエリアにて採集されているようです。
ビタのカカオペイラはその他の在庫が若魚のちびサイズですので
少々大きめのサイズでセレクトしてきました。
これは初心者様ようにと配慮しております。
数をこなしていくとアピストは小さな若魚で飼育をスタートする方が
すいぶんと同じ個体で長くその変化を楽しんでいけます。
ただそうしたことに気づくまで、アピストにはまっていくまで、
アピスト本来の美しい姿を知らないと飼育に意欲がでない。
そうした方むきに少し大きめのすでに見栄えのする個体をチョイス。
これでビタエニをまず家の水槽に入れてみましょう。
しょっぱなからそれなりの姿を見ることができます。
そうしてアピストの姿や行動に魅力を感じたなら、
自然とそのうち小さな個体からやってみたくなるものですので
そこまでは大きめの個体でストートするのもアリです。
もちろん小さい個体からスタートするのも本来はこらがオススメです。
さて大きめをチョイスしてきましたがカカオペイラ、
この産地はネグロのパウキの入荷したカカオペイラとはまた違った産地で
ほぼ初物、なかなかよろしいです。

パラクーバⅡという産地ですが
これは湖の入り口をパラクーバⅠとして
その対岸の奥地をパラクーバⅡとしています。
パラクーバⅠというのは今まで採集してきたパラークーバのことで
今回Aqua Fauna、湖の奥地に赴きました。
パラクーバⅡという産地、ようするに侵入にⅠの地点から手間がかかりますので
今後の入荷頻度でいくとそうとう期待薄の地点といえます。
とりあえずラーゴパラクーバ、Ⅱの方が入荷頻度でいくと圧倒的にⅠよりはレア度が高くなります。
個体においては、それぞれの産地に個体差がうまれます。
よってⅡの方が美種、と断言するものではありませんので
個体を見てチョイスするのもいいでしょう!

spロンドニア
このネームでわずかに流通するアピストです。
日本のアピスト本ではみかける機会はないですので
はじめてご覧になる方もいらっしゃると思います。
スペードテールペルテンシスならぬライヤーテールペルテンシスとして
扱われることもありますが
ペルテングループの一種であるのはたしかですが
全体的な印象はすこしペルテンとは違いますので
ライヤーペルテンと呼ぶとすこし違和感があります。
spロンドニア、これはこういうペルテングループの一種の魚だな、
と認識しておくのがいいでしょう。
通常のペルテンシスを飼育されたことがある方は
こういった亜種、レア種の飼育はおもしろいと思います。
まだペルテンを飼育されたことない方は
こういったレア種に手を伸ばしても
それがどう基本種のペルテンとむすびつくのかわからないので
おもしろさが半減してしまいもったいないです。

しかしネグロのペルテンシス、日本での人気がなさすぎて
むしろ入手しにくいと感じています。
エリザベサエなどは毎年必ずといっていいほど入手チャンスがありますが・・・

さてさて

ほんじつはこんなところ。

水あわせしながら
価格と様子をしっかり吟味考察しておきます。



余談ですが
アピスト担当は毎週木曜日に定休をとりますので
アピストに関して相談しながら購入を検討されるかたは木曜日をさけてご来店ください。
また平日の昼間から夕方はまれに仕入れに出ますので
店舗を離れる場合がございます。
前もってわかっている場合は事前にブログでおしらせいたしますが
急な場合もありますので
ご了承ください・・・

できれば土日、もしくは平日木曜日を避けて夕方以降にご来店いただけると
担当がうろちょろしてますので
お声かけください。
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://afrikaosaka1.blog.fc2.com/tb.php/672-bdc818cd
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ