FC2ブログ

アピスト通信 ギビケプス マリアルイーザ

 2013-06-08
ネグロ中下流域の北岸支流の数あるイガラッペの一つマリアルイーザから
極上ネタとして京都便により送り込まれたギビケプス。

セール期間をうまくすり抜け店頭に在庫としてひっそりと残っていた個体を写真におさめて
しめしめ、これでセール後のアピスト通信のネタができるぞ、と思って
撮影用の個室にうつってもらいのびのびとしてもらっていたら
撮影開始直後にさらっと売れて行ってしまいました。

ですので本日はたいしたお写真がご用意できずに
ミステイクのみでお送りいたしますwww

それでもこんなギビケプスが入荷したこと自体を
すこし誇らしげに記載しておきたいと、
まぁそんなところです。

ギビケ Ig マリアルイーザ 005
ギビケ Ig マリアルイーザ 002
ギビケ Ig マリアルイーザ 001
またまたシャイな性格でなかなか近くによってきてくれない。

ギビちゃん「ねぇカメラ嫌いなんだよ、僕そんな自信ないからさぁ」
スタッフ「いやいや、すっごくイケメンだよ、もうトップアイドルレベルだよさぁさぁ顔すごくいいよ」
ギビちゃん「ほんと?でもちょっとだけだよ、恥ずかしいから」
スタッフ「そんなこと言わずにもうちょっとこっち向いてよほらほらしっぽ見せて広げてみて?ニヤニヤ」
ギビちゃん「緊張するなぁカメラ怖くない??」
スタッフ「大丈夫だよ・・・おなかのラインもセクシィだね・・・」


まさにこんなやりとりを?しながら撮影に慣れてもらってる内に
このイケメンくんに惚れ込んだお客様がお連れになっちゃいました。

スタッフ「もっといろんな顔がみたかったのに!」

それはお連れになったお客様の楽しみ。

ギビケ Ig マリアルイーザ 003
ギビケ Ig マリアルイーザ 004

それにしてもわかりやすいぐらいに派手。
今回の便のデミニ水系ネグロ中下流北岸域を攻めた入荷種は当たりの連発、
これはめずらしい。

パウキスクアミス リオマラリはメタリックブルーギラギラ
ディプロタエニア リオアラカはレッドタイプ、それもかなり・・・
ギビケプスはこのとおり、極上ネタ。
こういったネタは収容水槽があればオススメです。

といってもギビちゃんは終了してしまいました。
ディプロは小さい幼いいいのがいます。お早めに。


ギビケプスといえばSABBYのタイアーニ産もまた非常によかった。
パウキ マラリ 011

こちらもまたイケメンくんでしたね。
セールにて売れていった個体ですがこの子はモデル気質のお兄さん。
ギビにぃ「かっこよく撮れよ?ブレとかゆるさねぇぜ?」
スタッフ「え、あ、はい、頑張ります。」
ギビにぃ「つか俺のほかの奴らと違うスラっとのびた尾びれとかわかってる?」
スタッフ「はい、わかっております・・・体形もとても素敵で・・・」
ギビにぃ「わかってんのか、じゃぁいくぜ!」
ギビケ リオタイアーニ 006

ギビにぃ「おい!尾びれきれてんじゃねぇか!!」
スタッフ「ですね・・・すいません・・・」
ギビにぃ「あと美白しすぎな」
スタッフ「・・・・。」



それにしても
上のマリアルイーザが
下のタイアーニの体形と大きさに成長したころ、
やはりまた見てみたいと思わせられる個体でした。
ご購入されたお客様はぜひお楽しみください。
・・・そしてネグロの住人であることもくれぐれも忘れないように・・・
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://afrikaosaka1.blog.fc2.com/tb.php/618-8ab37a06
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ