FC2ブログ

アピスト通信 エリザベサエ トゥッカーノ

 2012-11-05
今年の当店の第一弾のエリザベサエ。
非常にいいサイズでの入荷となりましたが
雄のみwwwwwww

トゥッカーノ産のメスの手配をしようとはしていますが
どうもその前に雄がいなくなってしまいそうですwwwwww

意外にもオスのみの需要がそこそこあり
ぼちぼち在庫が減ってきました。

在庫として残れば
トゥッカーノのメスをあてがって販売したいとは思いますが
はたしてその頃まで在庫がいてくれるか・・・
そんな心配をしているほどなかなかいいロットにめぐり合えました。

シーズン突入してもこのサイズでの入荷がドサドサやってくるわけではないですので
これはこれで非常に楽しい入荷となりました。

さてそのトップ個体の様子をここに残しておきます。
サエは小さいサイズでの入荷が多いですので
なかなか入荷後このレベルの写真を撮らせてくれるまで
在庫することが少ないですので
久しぶりにサエのフレアリングを激写できたように思いますw

エリ トゥ 12 11  005
頬赤、腹赤、そしてメタリックグリーン。
その3拍子をそろえた個体。
本日のモデルはこの子。
すでに売約となってしまっていますので
焦って撮影にいどみました。

エリ トゥ 12 11  004
少しクヌギから抽出したブラックウォーターを入れてます。
そしてこの30cm×20cm程度の小さな水槽に
パウキスクアミス 20匹以上とサエが5匹ほど一緒に泳いでいますw
撮影のなんと大変なことかwwwww

エリ トゥ 12 11  002
そしてまさか第一弾でこのような個体が入荷しようとは予測していませんでした。
ちなみに日本各地で入荷している小さいエリザベサエのロットとは
採集時期が異なるようで
別ロットのトゥッカーノ産ということです。
このサエの採集へ行っている情報が入っていたので
このロットの採集を待っていたら
あえなくしてブラジル便が止まってしまうトラブルに見舞われましたが
焦って小さいサエを入荷するより
待って良かったなと。

小さいサエもまたそこそこにいいサイズになった頃
じっくり仕入れて行きたいと思いますので
そちらも焦らずお待ち下さい。

エリ トゥ 12 11  006
やはりいいものはいい。
全てをそろえた個体・・・とまではいきませんが
それでもこのメタリックと赤ののりかた、
しっかりとサエの魅力を伝えてくれる、そんな個体。
もう少しダイエットしてもらうとよりいいスタイルになるかと思います。

さて
せっかくこのサイズで入荷してるのですから
フレアリングが見たいと思ってしまいましたwww

売れて行ってしまう前に撮影決行しましたが
この水槽パウキスだらけでなかなか邪魔してくれますwwwwww

エリ トゥ 12 11  013
ほら、こんな感じで邪魔されます!!!
もう!!!!

そんな感じで邪魔されつつも
それなりに写真に納まりましたので
連写のイメージでお楽しみください。

エリ トゥ 12 11  016
エリ トゥ 12 11  015
エリ トゥ 12 11  011
この表情である。
それにしても腹ビレの先端エッジの部位から尾びれの下側のエッジに入る焦げたような暗色のラインが
ことさらにその種の品位を高めているような気がします。
少し影がさす、そんな印象を持つと妙に惹かれてしまうのは魚も人間も同じでしょうかww
やはりこのフレアリング時の背ビレ、腹ビレ、尾びれの一体感で
ひとつの扇のように見えるのはアピストの特徴ですね、この種ですとなおさら。

エリ トゥ 12 11  017

この個体はすでに売約となりましたが
在庫はまだ少しいけそうです。
上物 1匹 ¥12800- 割引対象外
ブリードメスとのペア ¥19800- 割引対象外

並物 1匹 ¥9800- 割引対象外
ブリードメスとのペア ¥14800- 割引対象外

並物も頬赤などいてますのでお早めに。
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://afrikaosaka1.blog.fc2.com/tb.php/531-01b40c87
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ