FC2ブログ

アピスト通信 アガシジィ!

 2012-09-18
毎年、各産地からコンスタントに入荷するアピストの代表種アガシジィ。

産地やロットでの系統のみならず個体個体の差が非常に大きく
成長による変化も大きい種で
一部の産地を除き、比較的飼育もしやすく
繁殖もねらいやすい。

先週当店でお買い上げいただきましたアガシジィを
新たなアピストを受け入れるためや
繁殖成功後に雄を出すと
当店のお客様が
育成していたアガシジィを店に持って来ていただいてました。

すでに別のお客様の家へと旅立って行ったのですが
素晴らしい個体になって持って来ていただいてたので
紹介しておきますw
ag オリシミナ 007
ag オリシミナ 001
オリシミナ産アガシジィの成魚です。
当店発のアガシジィがこう美しく仕上がって
またそれを目にすることができて非常に嬉しかったですね。
思わずの写真撮影でしたw
雄のみでしたが次のお家の行き先もすぐに決まり新たな水草水槽でゆうゆうと泳いでいることと思いますw

さて
アガシジィとはその個体差が非常に大きく
ほんとうにいろんなタイプがいてます。
昨シーズンから今シーズン初期
当店がリリースすることのできたセレクト個体を少しピックアップしてみましょう。
といってもブログにて掲載している個体たちですので
毎回欠かさずチェックしていただいてるお客様は見覚えがあると思いますがw
アガシジィの魅力盛りだくさんです。

ag アリプアナ 016
マディラ水系 アリプアナから。

ag アリプアナ 020
こちらもアリプアナ。上の個体と同ロット。青い。

aga じゃたぷー 001
昨シーズンのジャタプー産。

aga ボルバ並 008
マディラ水系ボルバ産。

アガ アレンカーパコバル 002
アレンカーパコバル産。特徴的な尾鰭の花火柄。

アガ サンタレン イタパリ 001
サンタレンイタパリ産。背ビレwwww

アガ バウアナ ブルー 005
テフェ バウアナ スーパーブルー。これ間違って¥9800-でリリース・・・w

アガ マムリ2 025
マムリ産。

アガ レケーナ ペルー
ペルー レケーナ。

ノーバオリンダ 040
ノボアイロン。ネグロです。

入荷 008
テフェ。すばらしいw

すべてではないですが
こんな感じで昨シーズンはセレクト個体が店でストックしていましたw

今シーズンも期待が高まりますね。
ここに載ってる成魚個体は店に3~4ヶ月ほどいた個体が多いです。
入荷当時からこんな個体なわけではないですよwww
店で仕上がっていった個体が多いですw

さて
じつはネグロから入荷しているノボアイロン産のアガシジィ。
1匹だけ黄色の濃いSクラスが入荷していました。
それはそれは小さいチビチビサイズで
入荷からしばらくして撮影してる写真がこれ。
入荷から1ヶ月はたってる頃かな。
アガシジ ノボアイロンS
ご覧のとおり尾鰭に柄が出てないくらいのちびちび。
あまりブログ等でお披露目せずにじっくり育成中です。

そしてどれくらいたってますかね、
やっとそこそこの大きさに。
それでも4センチ弱。
すぐに大きくする方法はいくらでもあるのですが
この時期の成長期を急いですぎてしまうとなかなか美しくなりにくいので
ゆっくりと育成します。
現在はこんな感じ。
アガシジィ Nアイロン1
アガシジィ Nアイロン2
尾鰭の小ささからその幼さはわかってもらえると思いますが
これがネグロから来たアガシジィです。
ただでさえ期待たかまるポテンシャルを感じますが
それがネグロから来ています。
アガシジィファンのみならずネグロを想うお客様にとっても
この個体はぜひとも入手していただきたいです。
当店でじっくりと導入しやすい大きさまでは育成しています。
メスもしっかりした同サイズでとれます、そこもチャンス。
発色へ繋がるブラインシュリンプでの栄養の下準備もバッチリ。
あとは水を合わせてじっくり育成していくのみです。
次第に仕上がっていきます。
そして繁殖、系統維持までねらっていただきたい個体ですね。
数ヶ月前に選別してきた個体のお披露目ですw
珍ロカリティ、そして数少ないネグロアガシジィ。
ぜひその後はお客様のご自宅で観察していってください。

アガシジィ ネグロ最下流 ノボアイロン
Sクラス SMサイズ pr ¥13800- 割引対象外

アガシジィ ノボアイロン産 他にも少し在庫ございます。
pr ¥8000- です。

さて今シーズンはどんなアガシジィが入荷してくるのか楽しみですねw
さっそく明日は担当が仕入れに出かけますので
木曜の定休をはさんで
入荷は金曜日、どんなアピストが入荷してきますか。
まぁまだ小さいサイズでしょうしすぐに極美というわけにはいかないですが
昨シーズンを越える個体とリリース数を目指し入荷と管理に力を注いでいきます。

一応
ディプロなんちゃら
テフェ産ビタエニなんちゃら
マニコレ アガシジなんちゃら ブルーファントムだったっけ???ww

などなど予定しておりますので
お楽しみに!
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://afrikaosaka1.blog.fc2.com/tb.php/504-a799c770
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ