FC2ブログ

アピスト通信 メンデジィの産卵

 2011-11-05
振り替え休業があけ土曜日、店の水草販売水槽90×45×60にメンデジィが産卵してました。

メンデジィといえばアピスト飼育のなかでも繁殖はエリザベサエなどと並びかなり難度の高い種。

まさかまさかの販売水槽内産卵でしたww

現在メスが完熟イエローに発色し卵を一生懸命守っていますが

おそらく食べてしまうと思いますが

メンデジィの産卵はやはりうれしいですね。

水がきちんと出来てるんでしょう。

メンデ バル 産卵 010
産卵後のバルセロス産のメスの体色。
ここまで黄色にたった一日で。
一瞬メンデジィに見えなかったくらいです。

メンデ バル 産卵 008
必死に卵を守るメス個体。
近寄るオトシンクルスさえ威嚇しておっぱらいます。

メンデ バル 産卵 007
スリム体形を維持している美しいバルセロス産のオス個体。
このオスの子供です。

メンデ バルセ 027
発色の瞬間はここまで!!

それにしても
卵を産みつけたのは
深緑原種系エキノドルス sp ブラジル¥29800-
なんという高価な産卵床ww

メンデ バル 産卵 004
エキノドルス sp ブラジル 超大株

南米アピストがブラジル産原種エキノに産卵なんて
なんともいい組み合わせですね笑
これぞブラジルネイチャーの再現ww
偶然ですけどww
メンデジィベイビーみたいな~

今回はこのへんで。

スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://afrikaosaka1.blog.fc2.com/tb.php/360-e695083c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ