FC2ブログ

京都便入荷!

 2014-11-27
本日京都便の入荷がありました。

通例どおりこの時期はアガシジィやビタエニがメイン。
今回もこの2種です。
後半は逆にこのアガシシジィ、ビタエニの新規採集、新産地はへっていき
ネグロへシフトしてゆきます。
昨年もネグロへのシフトは2月ごろと遅かったですが
今季はどうなるでしょうか。

新入荷の個体から上位をセレクトして掲載しておきます。
オススメです!
DSC_4737.jpg
DSC_4742.jpg
DSC_4746.jpg
DSC_4748.jpg
DSC_4756.jpg
Aqua Fauna
AP アガシジィ イガラッペ プルクラ 
イエローベリータイプ pr ¥12800- 割引対象外

真ん中の画像がメスです。
少しメスがやせていますのでなんとかしておきます。
この程度自身でなんとかできるよって方は即販売も可能です。
非常に幼い個体ですけれど一目瞭然の尻の方までべったりはいるイエローは抜群。
こういった幼い時期からこれほど発色が濃い個体は成長するにつれ
さらに迫力をましていきます。
体は水があってくればおのずと光ってきますから、
ぜひその成長過程を目の当たりにすべく幼魚サイズからの飼育をオススメしておきます。
だって、もう綺麗になるの決まってる個体じゃない!
いわゆる上物ですw
ちなみにイガラッペプルクラとアピストグラマ プルクラは関係ございませんw
ショッピングページ
アガシジィ イガラッペプルクラ

DSC_4708.jpg
DSC_4738.jpg
DSC_4758.jpg
DSC_4714.jpg
Aqua Fauna
AP ビタエニアータ イガラッペ プルクラ
pr ¥14000- 割引対象外

ブルー、イエローのいいバランスの個体です。
個人的にはこの顔~胸あたりまで黄色がはいって
体やヒレはブルーのタイプがビタエニでは一番好きです。
メスは一番下画像ですね。
こちらもかなり幼いですから成長に期待しましょう。
ちなみに綺麗に育てる、発色を促す、という点ではアガシジィより難度があがります。
特に青みは水と状態を整えないと綺麗にあがってきにくいです。
そういった意味でも幼魚からの育成は腕だめしですね。
中級者あたりからどうぞ!
ビギナーの方はある程度仕上がったビタの導入がまずは確実です。
もしくはブルーより黄色系かな~比較的色上がりしやすいのは。
ただしっかり飼えれば期待を裏切らないのもビタエニアータ。
程度の差こそあれ綺麗になるアピストです。
ショッピングページ
ビタエニアータ イガラッペプルクラ

DSC_4723.jpg
DSC_4718.jpg
DSC_4727.jpg
W.B.SABBY
AP アガシジィ テフェムトン
pr ¥11000- 割引対象外 SOLD OUT

初期入荷のテフェムトン在庫のラストの1prです。
実にどの個体も成長期の順がまわってくるとスイッチがはいったように
鮮やかに成長してくれています。
この個体、2週間前まで真っ白でしたのでびっくりです。
すでに発育が始まっていますので
ここからの過程はご自宅の水槽でもたやすいと思います。
ブルーの発色、イエローの発色、双方もちあわせていますのでなかなか。
今回ムトンはブルーが多かった印象ですので、よいのでは!?
ショッピングページ
アガシジィ テフェムトン

ぼちぼち在庫のアガシジィ、ビタエニそろえていっています。
選べる時期は店頭に足を運んで自分で選ぶのがベスト!

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ