FC2ブログ

アピスト通信 エリスルラ リオマモレ

 2012-08-22
アマゾン本流のネグロのそそぎ込む地点マナウス。
その少し東に下るとアマゾン本流に対してネグロと南北対象のような形で
南西からアマゾン本流にそそぎ込む大河、リオ マディラがあります。
その河の上流はボリビアとブラジルの国境ライン。
その国境を南から北に向けて流れる河がリオ マモレ。

つまりマモレ河がボリビアとブラジルの国境を南から北に流れ
国境を離れブラジル領内を流れるようになるとマディラ河と呼ばれる河になります。

そんなマディラの上流、マモレ河にはマモレの固有種と思われるトリファによく似たアピストが住んでいます。
アピストグラマ エリスルラ。
その学名が付くまではspリオマモレと呼ばれていたアピスト。
エリスルラ 14

なかなかこのリオマモレからこの魚が来る頻度は低く
ワイルド個体のエリスルラを入手できる機会は少なめ。
そんな少ないチャンスですが今回はロットが非常に質の高い良ロット。
この機会に入手しておくのがいいかと思われます。
選別してよりよい個体を仕入れてあります。

エリスルラ 012
これまでだと赤い尾びれの個体の入荷は数十匹に1匹の割合程度。
それがこのとおり、すべてレッドタイプでやってきてます。
通例との違いから
これまでと採集ポイントなどが違うと予想されますが、さてどうでしょうか。
エリスルラ 013
顔のイエローが群を抜いて強い。
エラの赤ポッチもあり、期待できそうな個体。
エリスルラ 017
こうして見ると結構なイエローチークであることがわかる。
レッドポイントの領域も拡大してきそうな予感すらある。

エリスルラ 02
シルエットもトリファと同じようでありながら違うポイントも多い。
そこはここでエリスルラを入手し、順次入荷してくるであろうトリファまで入手し
飼育比較してみてほしいwそれぞれ2prづつどうぞwwww


エリスルラ 06
こちらの個体はよく見るとエリスルラ特有のエラのレッドポッチとは違った小さなレッドスポットが
細かくほほ、背中に分布している変わった個体。
写真から見えるだろうか。

エリスルラ 11
ボディもより青い個体で対照的に背ビレは赤みが強く美しい個体。
スタイルも文句なし。

エリスルラ7
エリスルラ 15
ほらほら、エラ、目の下、ラテラルバンドの上に沿って赤い星が少し散っている。
今後それを濃くしていければ大当たりの個体。
それは水次第ということですねw

エリスルラ 03
飼育繁殖、さほど難しくありません。
PHも5.5~6.5あたりをキープするといい結果が得られそうです。
当店の現在の管理は6.0の水槽のエリスルラが一番色艶があがってきてますw
トリファ好きな方はぜひ。

高すぎず、安すぎず
ちょっとレアな感があるなかなか派手なアピストグラマ。
みなさんのもっとも好きなラインw
満足感とお値段のコストパフォーマンスは軒並み平均点以上の個体が多いです。
少しランクでお値段が違います。

アピストグラマ エリスルラ リオマモレ
上物クラス pr ¥13800-  クーポン対象外
少数prのみ 特価クラス pr ¥9800- クーポン対象外

特価クラス、これは非常にいいコストパフォーマンス。
抜きん出た特徴的な色彩こそないものの
平均以上の体形、ヒレ、色彩、レッドテールはきっちりもってます。
しっかりセレクトしていますのでこれはちょっとチャンスですね。


写真はすべて上物から撮影。
ワンランク上の個体は上物クラスからどーぞ。



さてたったこれだけ写真をそろえるのに苦労しました。
アピストって条件を整えてやらないとなかなかいい写真を撮らせてくれませんw
ここが一番苦労しますねー
まぁ単に撮れればってんなら簡単に撮影できる種なんで
カラシンにくらべるとそれはそれは簡単ですが

こうね、
アピスト始めたいなって思ってもらえる写真がむずかしいですよねw

とくに写真の知識が全くないもんでw
コンデジで毎日水槽とにらめっこしてますよw

条件そろえるために1匹だけ水槽うつしたりね。
毎回いじりまくってごめんなさいねw
お客様には水槽はできるだけいじらないようにって言いながら
毎日店の水槽をいじりまくっているスタッフでしたwwwwwwwwww
そうしてまたつたない写真を撮るのでしたw
エリスルラ12
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ