FC2ブログ

アピスト通信 アガシジィ サンタレン イタパリ

 2012-04-22
本日ご紹介はアガシジィ サンタレン イタパリ産。

背中に傷ができてしまいちょっと売れ残り期間がながく
しかし順調に仕上がってきました。

アガ サンタレン イタパリ 002
残念なことに背中にうろこはがれが。

アガ サンタレン イタパリ 001
反対側はキレイな姿なんですが
現在治療をかねて管理しておりますww

アガ サンタレン イタパリ 007
この画像がわかりやすいですかな、
背びれの伸長が激しく
尾びれの先とほぼ同じくらいの長さかそれ以上。
フィラメントという言い方さえ似合う背びれです。

アガ サンタレン イタパリ 003
じっくりみると尾びれに変わった色ののりかたしています。
モザイクのようにオレンジが一部のってます。
このようなタンダムな発色は好みがわかれますね。

アガ サンタレン イタパリ 004
さて
前回紹介のテフェアガシジィにつづき
このイタパリ産もペアになっちゃいそうです。
水槽移動からたった2週くらいですね。
早い時は水槽移動の2日後くらいにはペアになったりと
繁殖初心者の方は
アガシジィで水の管理、産卵、育児中の水の管理などを
一通り把握してから徐々に繁殖難易度の高い種に挑戦していただきたいですね!

とにもかくにも産卵後はいじらない。
そして産卵後にいじらなくても大丈夫なコンディションの水槽、水質を準備して飼育するのがポイントです。

アガ サンタレン イタパリ 010
怪我が治り次第またリリース案内いたしますが
ペア化や飼育等大きな問題はないですので
このままでも飼育してみたいというお客様はお問い合わせください。
怪我のため特価にてお値段出させていただきます。
sold out

アガ サンタレン イタパリ 005


さて
密かにAPアマパグッタータ(フィールフレック)がシングーより入荷しそうです。
入荷状況や雌雄のかたよりによって入荷ペア数などまだ不明ですが
ご希望のお客様いらっしゃいましたら
事前予約受け付けますのでお知らせいただければ、
入荷時は優先的に販売いたします。
入荷の状態も不透明ですので
確実に販売できるかはわかりませんが
一応予定があるということで
おそらく極少数でしょう。

本日は以上ですw
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ