FC2ブログ

アピスト通信 パウキスクアミス ツインバー バルセロス

 2011-09-28
今日は入荷情報ではないですが
ちょっと店内でのアピストの育成もろもろなどを紹介したいなと思います。


以前入荷したアピストグラマ パウキスクアミスのツインバー個体。

問屋で綺麗なツインバーを見つけたときはテンションあがりましたねww
f 024
こちらが問屋で発見しました入荷当時のパウキスクアミスツインバー。
尾びれにしっかり黄色のラインが上下にはいっています。
綺麗になりそうな予感wwww
こういう個体を育てていくのがワイルドの楽しみ方ですよね。
お値段がそこそこするだけに
病気が出ないか、調子を崩さないか、毎日ひやひやしながら
それでも綺麗になってくれる日を夢見て
めんどくさがりな自分が毎日ブラインをわかしちゃったりなんかしてww

この写真の個体はやはり上物で即売してしまいました。
元気に綺麗になっていてくれるとうれしいです。

今年はパウキスクアミスの当たり年で
当店にも各産地から沢山入荷がありました。
デミニ、バルセロス、チバハ
l 003
写真はリオ ダラの個体ですね。

ツインバーも少数ながら数ペア入荷しました。
p 005
こちらの個体はバルセロスのツインバー個体。
入荷当初より水草水槽で少しずつ黄色が上がってきてます。

自分で選んできた個体ですので
やっぱり綺麗になってほしい!!
なかば意地ですね、絶対綺麗に仕上げてやるww

そして数週間後の写真がこちら。
l 019
やはりツインバーが一段と綺麗に色上がりしてきましたww
尾びれにも赤いチェックがらが出るようになりいい感じでした。

さらに毎日ブライン、人口飼料、たまに赤虫などを与えて
ゆっくり成長させていたのですが
途中、体表のウロコに傷ができてしまい売れないかなぁと思い
当店で色揚げに徹してみることにしました。
治ってくれればさらによし!

x 006
だいぶん成熟してきましたが
まだそんなに大きくはないですww
ピチピチの若者です。

この頃のフレアリングはもうかっこいいです!!

u 001

図鑑で見る発色にだんだん近づいてきましたww
パウキスクアミスらしい発色、体形、ミニライヤーテール!!
入荷当初とは見違える若者になってくれました。

u 002
この怒りの表情!
鏡に映ってるのは自分ですよ~ww

u 003
やはりこの個体をセレクトしたのは間違いではなかった!!
傷ができてしまって残念ですが
パウキスクアミスの美しさを改めて認識できましたww
各ヒレ、体は小さめのパウキスクアミスですが
しっかりフレアリングの時は扇のように尾を広げます。
自分で育てた個体はひときわ愛着がわきます。

最終的には
こんな一瞬の美をみせてくれましたww
x 005
まさにアピスト好きにはたまらない一瞬をその小さな体で表現してくれました。
図鑑のパウキスでもこの瞬間のような写真は少ないと思います。
パウキスのツインバー自体あまり紹介されてないですもんね。
カメラがピンボケですが雰囲気は伝わったのではないでしょうか。

入荷当初の写真は別個体ですが
それより地味な印象の個体でした。
それでもここまで美しくなるんですね。


パウキスクアミス、いいですよ。
小さい体ですので目もくりくりです。
飼育経験ないかたはぜひ、パウキスクアミスにもチャレンジしてみては?


さて
現在、目をつけているのが
追加入荷いたしましたアピストグラマ ニューチンガルノの
イエローフェイス個体ですww

q 001
小さいのにこのイエローww
期待大です。
順をおってまた写真とっていこうかとは思ってますが
売れちゃったらごめんなさいww
でも絶対綺麗になると思ってセレクトしてます。
綺麗になってほしいなぁ~
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ